DINING / 社員・職種紹介 設 計

KENTIKU OTAKU. 03

TAKEMOTO
KAZUYA

武本 和哉

2018年入社
京都建築大学校 / 放送大学

建築オタクエピソード

EPISODE

思わず触れちゃう系
建築オタク

小学校の3年生の時にモデルハウスに入ったときに新築の香りや仕掛けなどに感動をしたことがきっかけで漠然と建築を目指したいと思いました。そのうちに建築全般を意識的に見るようになり、今ではどこいっても細部まで観察したり、触ってしまったりと周りの人からは不審者扱いされている気がします・・・ただ、建築は想像ではなく現実だと思いますので触れたり、見たりすることで感性を磨かれている感じがするので好きですね!

ひかり工務店への入社理由

「家づくりへの想いに共感した。」

前職はリフォーム事業の営業・設計・監督を担当。その中でも設計に特化した経験を積もうと、就職活動をしました。ひかり工務店の第一印象はアットホームでゆったりとしているところ。社長に話を聞く中で「儲けに走らず、家族の未来を大切に」「職人の未来を守ることが、いい家を建てることに繋がる」という想いに共感し、入社を決意しました。

JOB INTRODUCTION

設計の仕事紹介

お客様の期待を
超えるデザインを

設計の段階では、理想の家のイメージがついていないお客様がほとんど。そんな方をリードしながら、深くヒアリングします。デザイン面だけではなく、日照や使い勝手にもこだわった設計ができるのがひかり工務店。1棟1棟にしっかりと手間をかけるために、無料で設計図は書きません。設計プランを出したときに「私たちの考えにはこんなのはなかった!いいプランです」と言ってもらえたときはとても嬉しいです!

SCHEDULE
/ 武本和哉の1日

  • 08:45

    出社・掃除
    メール確認

  • 10:00

    確認申請の書類、質疑に応える
    図面の修正

  • 12:00

    お昼休憩

  • 13:00

    午前のお打ち合わせの修正
    現場監督の質問に答える
    詳細の図面を描く

  • 15:00

    お打ち合わせ(2時間)

  • 17:00

    お打ち合わせ終了

  • 19:00

    日報作成&退社

オタクメモMEMO

ひかり工務店のすきなところ
自分の裁量で、のびのびやれる

それほど大きくない組織。仕事の仕方やタイムスケジュールなどはある程度個人に任されています。研修などお金のかかることにも積極的に参加させてくれるのは嬉しいです。デザインや設計のやり方に対して、流れはあるが「こうしないといけない」ということはなく、任せてもらえます。

設計はこんな人が向いている!

  • 信頼感があるね、とよく言われる
  • とにかく建築大好き、建築オタク
  • 日照シュミレーターに興味がある
  • テクノロジーに敏感

SKILLSスキル・資格

  • 設計系の資格を取得済みor取得予定
  • 建築士資格取得応援制度あり